今年も迫るところ、数日になってまいりました^^

お仕事上のことなんですけども、今年はホント、いろんなことがありました(笑)

(というか、起きましたっ!・・・が正しいかもしれない)

特に『責任』という分野では、今日も考えさせられることばかりです。。


組織も人数が多くなってくると色んな人の思惑、考え、立ち位置、目線などがあり、

とてもじゃないですけども全員が全員の意見を聴いてしまうとなにも出来ないことになります。

前に進むためにはどうするか?というところで一生懸命調整はしているのですが、

こちらが浮かべばこちらがどう、と、立場の中だけで考えてしまうと、

何事もイタチごっこになってしまうのが常です。


私なりに今スグにすべき課題というのがあるのですけども、

これらはすべてバランスを取るために取り組むのですが、

残念ながらその意図を汲み取ってもらえることはありません。

ないだけならまだしも、利害に見合わない方からは思い切り批判もされるわけです。

ここが一番つらい所ですね(涙)

それでもなんとか無事一年を過ごせたことに感謝しています。

(無事、じゃなかったか。うん、でも、まあ無事だった。)


今スグにすべき課題、、、7つの習慣という本にも出てきましたけども、

最近の別のマネージャー白書などでは、

これを放置しなさいというか、

それは重要ではない、、、だから放っておけ☆

とも取れる文言を多く見受けます。部内でもよく聞きますけども。

ひとつだけ言わせてもらえばそれには重要な前提があって、

ランクが一つ上の方からすると緊急事項に構ってる場合ではないかもですが、

現実では私らみたいな自浄作用の一部分を引き受けている人たちがいるからこそ、

そういうことが出来てるのでは?

・・・と思ってしまうのです。

ボス、お願いだから、たまには私に感謝くらいしてくださいね(爆笑)


もしくは問題解決を一緒にしてくださいね。そのどちらでもいいのです。


とはいえ文句なしにいつまでも・・・は難しいですね。

ですので来年はもうそれをやめます。

やるべきことがあるし、人を批判的に見たくない。



私はいつも思うのですが、先頭に立つ人を批判をしてしまうくらいなら、

出来ることからでいいから自分がやればいいんですよね。

でないと人の立場なんて到底わからないと思います。

人の立場を理解して動くこと、までは求めないけども、

せめてそういったのがある、ということくらい、

最低限理解してないと仕事になりませんよね。

それはお金が入らない体質を自ら作ってることになる。

だからいくらボスが○○な人であっても、愛情たっぷりの目で見るのです(笑)



(-_-メ)


( ↑ 実際はこのやうに見えているのであろう。。。)


(いつもニコニコのつもりなのだが。。)


先日、他部署でしたけども、そこではお互いの立場なんてそっちのけですから、

見た目だけで判断され敵意むき出しでぶつかってくる人がいましたね。

じゃあオマエがやる?やってみなさい^^

となりますけども、言われると結局首を横に振って黙りますよね。

そんなもんです。

知らなかっただけですから許せはします。

率先して嫌われたくもないですが、

お仕事ですし嫌われるのは仕方がありません。

そんなことよりやればいいのです。


でも闘争本能があることはいいことですよね。切磋琢磨。

技術屋ですから仕事の優劣を勝負事として挑んでくるのも全然構いません。

でも悪いけどそれすらもお仕事のうちの単なる一部分です。

他にも必要なことはたくさんあります。

井の中の蛙であってもどんどん外に飛び越えていければ、

それに越したことはないし、私としても嬉しいものです。

ただし、それらの言い分を身内などの内側にばかりに向けても、

そもそもの顧客の悩みの本当の解決は絶対に出来ないし、

ましてや自分を取り囲んでくれるすばらしき味方たちをゾロゾロ引き連れた上で、

意見になっていない意見をドヤ顔で突きつけてくるのはいかがなものかと。

(というか来るなら一人で堂々と言って来なさい^^)


いいから外側にそれを向けてみて、取引先や世間からの自分への反応を確かめてみればいいのです。



そう思いつつも、そういうなんだかちょっとしたガッツのある人をみると、

ちょびっとですが嬉しいところもあります。



というのも、もちろん私もそういう時期がありました。

弱いときほど、自信がないときほどそういうものでした。

そう、それはまるで噛みつきガメのやうに咥えては離さないっ!

内側に向いているときは何をやっても裏目に出てしまいます。



今でも自信満々というわけではありません。

やっぱり誰かに助けていただきやっていけてるものですし、

少なからず、自分がやれることで相手の一端を担わないと、

自らをきちんと認めてもらえることなんてないのですね。

謙遜でなく、けっこう大したことないんです。


当然ながら、人の立場や立ち位置を客観的に理解もできないのに、

人の話も聴かない、自分の意見だけを押し付ける。。

技術や中身をどんなに理解してても、

それで「お仕事が出来る人」とは、今の私としては到底思えないのですが、

そんな感じで今でこそエラっそうに思ってしまう私も、

そうでなかった時がかつては腐るほどありましたし、

今でもたまに自分のことにだけ執着してしまうときだって多々あります^^


・・・思い出すと結構笑えます(笑)


(だってたまに多々あるのですから。)



色んな反省もあり、色んな目標もあり・・・。



だけども、何かをやろうとすると何らかの誤解はつきものです。。

かつて何かをやろうとしていた人についていき、

不平不満を言いながらも何とかやってきて、

その結果、今の私がいます。。



さてさて、お金が欲しいという人、結構いますよね。

あっちこちでお金という名の自由を手に入れよう!などと、

儲け話に花が咲くといいますか、キリがないくらいあふれています。

私もなんだかワケがわからないくらい、

そういったのにたくさん誘われますけども(笑)


お金は確かに大切です。

生活に必要なものを取引するため、その効率化のために、

お金は存在します。本来は物々交換ですから。

その対価というものは、どうしてもギブがあってのテイク、、の関係です。

お金を得るためにはどうすればいいか?

そのお金を使って何をやりたいのか?

そしてどのような効果を得られるのか?

それがどれくらい相手のためになっているのか?

・・・などのイメージが具体的かつ現実的であればあるほど得やすくはなります。

ただ、そのころには宝くじや競馬やパチンコなどで当てたお金のイメージでは、

到底なくなってしまってます。

もちろんただの紙キレではないのですが、お金そのものには価値を感じなくなってしまいます。

行為と行為の中間に、ただただ存在しているだけです。

でも若いときって、なんだかお金の魔力みたいのについ取り憑かれちゃいますよね^^;

お金があれば、ちょっとした自己実現が誰でも簡単に出来るからです。

だけどあっという間に飽きちゃいますし、なんだかキリがないですよね。


若いうちは愛嬌もあって、自分を押し付けても許されていく場面が多くあった。。

(それがいけないのかもですけども)

それでいて間違いの元になるケースが増えますが、それでも受け入れられていきます。

特に私どものいる業界は人材不足です。若手がなかなか続きません。

ですので、長く続かせるためにはどうするか?の中では、

若手の尖った部分もあえて受け入れていくものでしたが。。。

受け入れ過ぎちゃうと、お金の部分の欲求も増します。

これは私も当時そうでした。

個人的には出してあげたいのですが、残念ながら出せません。

(だって私のお金じゃないし。笑)

生活に必要な部分では、ある程度出来ることは・・・とも思うのですが。


だけど最近は思うのです。

それで本当にいいのかな?と。

というのも、それだと逆に失敗し挫折することが極端に多くなる気がするのです。

もちろん『失敗』や『挫折』は必要な経験だと思います。

立ち直りさえすれば、これほど大切な経験はありません。

でも、その立ち直りへの機会が減って来ている気もします。


さらに失敗を許さない社会になってきています。

これで本当に人が育つのでしょうか?と思いながらも、

苦すぎる挫折を味わってまで自己主張を続ける意味が本当にあるのかなとも思います。

すべてはそれぞれの自身に対する責任の度合いに応じて変わるものです。

その責任も『納得』の裏で初めて成立します。

失敗を許すまじの社会となってきた背景では、ある意味、

間違いのない方法というものも定着していっている証拠でもあるのかもです。

であれば、わざわざ揉め事を増やすようなことしなくていいですしね。

本来の目的の方に集中することも出来るわけです。

だけどそれはあくまでも理屈です。そうでないことの方がたくさんある。


ただそれが自分自身である以上は、やっぱり最後は自分自身に責任をしっかり持てということにもなる。

あとは失敗してしまう部分だけを削ぎ落とせれば、

それなりに成功していくはずなのですが、

・・・人の心はもちろん理屈どおりにはいかないもので、

尖った部分もなにもかも全てが人格として連動しています。

それに起こした過ちや失敗は自分で気づかなければ、

誰も教えてくれません。誰も助けてくれません。

これこそが本当の意味で世間の厳しいところです。

そもそも聴く耳もたないくらい、尖ってますし^^v

それはそれで個人的には魅力的だと思う部分なんですね、ちょっと変かもなんだけど。。



そういう意味の中では、どんな立場でも、

『稼ぎたい』

という気持ちやそれに伴う実戦経験は、今の世の中ではとても大切なんだなと思っています。

稼ぎたいという気持ちは、なにも邪な考えではありません。

ただ、それを表に出すとなぜか邪になっちゃうんです(笑)

僻み、妬み、嫉み、、、へとつながっちゃいますので。。

覚悟の上であるのなら構わないとは思うのですが、なるべくなら黙っていた方がいいですよね。


いずれにしてもギブアンドテイク(=自立への第一歩)をきちんと学ぶにはこれしかないと思っています。

『奪う』でもないし、『盗る』でもない。

相手をしっかり生かして、自分も生きる権利をもらうだけのこと。


でもなにが難しいかというと、組織では自立も統制も同時に求められることです。

その2本筋の中には、さらに3つの筋が入っています。

建前と本音と根回しと。

この3つの筋をさらりと繕う技術が今度は必要になるわけです。

そうやって矛盾した2本の筋を同時に支えようとするなんてね、、、

ん~まぁ、、ホントよくやるわ☆

・・・と思います^^

そんな中、現場で本当に稼いでいる人はグループ全体のおよそ2割です。

不平不満出ますよね、普通に考えて。


それは当たり前のことですし、長い営みを考えると、

いつか誰かがどこかでぶち当たる壁だし、

その途中ではとてもつらく感じるものです。


だけどバラけると統制が取れず組織の目的が果たせませんから、

今度はあの手この手で愛の手が差し伸べられるのですが、

ほとんどが実質『脅し』なので(笑)


つまり誰かの何かのためのウソと詐欺ばっかりなんですよ、世の中。。

これじゃ病んでしまう人が多くなるはずです。




自分自身がそれらを学ぶのにどれだけ苦労してきたかを考えると、

今はそういった本なんて沢山あるし、あとはそれを実践すればいいだけ、、、

うーん。

なんていい世の中なのでしょう!と思ってしまいます。

さっさと知っておけばこんな苦労しなくてもよかった。

・・・私が単にバカなだけなんですけども(笑)


バカな方がいいと思いません?^^v





そうそう、、、、巷によくあふれてる、



○△するだけで100万円っ!(^_-)-☆




なんてのはね。。


悪いけどそれは違うと思います。



(誰もが一度は夢見る、楽してたくさん稼ぎたい方はこちらっ!!みたいな。笑)


○△の間には、実はかなりの膨大なプロセスがあります。

それらを踏まえて100万円になる可能性は、、、あります(笑)

ありますが、それするくらいだったら普通に巷のお仕事してたほうが、

効率がいいことばかりです。



なんたらコンサルタントっていうお仕事も流行ってるようですが。。

実際、本物は1%いるかいないか。。


提案してプロジェクトを進めて、その時給分を対価としていただくのはいいとして。

相手の時間を浮かせることも、他の仕事を進めていただくことも出来ますし、

お相手の面倒を肩代わり出来る分、それに対するお相手の合意と、

お互い、自分や相手への責任がきちんとあれば、

それはそれは見事な職業だと思うのです。


だけど、いい放しのやり放しで、

相手の弱みにつけ込んでお金つっこまさせるのは、

まず人としてどうかと思うのですが。

しかもそれで豪遊なんてこれっぽっちもしたくもありません。

そんなお金では絶対に楽しめないんですね、少なくとも私は。

お相手の顔を思い浮かべるとね、到底無理です。


そして同時に、自分の子供がそんな目にあったらどうしますか?

という話にもなります。


なのでやっぱり無理です^^



お客さんから、

『やっぱりあなたに頼んでよかった』

と言ってもらえて、

それで次も呼んでもらえるという連鎖では、

これほど嬉しいことはありません。

そういうお仕事の後の打ち上げのお酒も、とてもおいしいものです^^


でもこれ、キレイごとじゃないんですよね。

これを実現させるのって結構難しいんです。


私は相場以上のことはどうせ望みませんから、

そんな私をコケにしたければ思う存分すればいいのです。


ただこれも、色んな失敗や経験から思っていることです。。



何よりも守らなければいけないものがあります。

そういう立場で考えていることですから、

100%理解されることなんて、逆に難しいことなのかもです。



そういうこともあって、今年は自分も含め、

『色んな人の立場・目線』

というものが焦点に当たった一年でした^^

これらを深く見ることが出来たのは初めてのような気がします。



つまりそれは、悪い意味でいうと


これでもかというくらい振り回された(笑)


ということですね^^



でもおかげで、自分がこれから先どうすればいいのかがハッキリと分かるようになったので、

得られたものは大きいな、とも思います^^


(あぁ、、われながらなんというポジティブさ。)








ということで、来年は必ず飛躍させる年にするぞ~☆☆☆



(マジで。このヤロ。見とれよ~~(-_-メ))






ということで、半ばグチも入っちゃいましたけども




今年一年、大変お世話になりました(^_-)-☆




来年もどうぞよろしくお願いいたします。






そして、



☆☆☆☆☆CIELOもよろしくお願いします☆☆☆☆☆











あ~・・・めっちゃ長え~(笑)