BOOWY / Marionette
(Coveref by CIELO)


ということでこちらでもご紹介。


CIELOの新作、BOOWYのマリオネットです。


冒頭の3秒演出はいつも亜樹ちゃんに無理いってお願いしてるのですが、

今回もまた雰囲気出てて、

「亜樹ちゃんってなんかタレントさんとかやったことあるのかな?」

って思ってしまったほどです(あながち間違ってなかったりして。笑)


ギターに関しては有名なので、もうとくに言う事はないんですけど、

個人的にBOOWYの演奏は勇気がいることでした。

なんでかっていうと、私はエフェクターのことがあまりよく分からないからなんですね。

布袋さんフリークの中では、使用機材がみなさん凝ってらっしゃるみたいで、

私も「あんな音はどうやって出すんだろう・・・」とよく悩んだものです。。


エフェクターそのものはもっと研究しないといけないんでしょうけども、

ギターの鳴らし方としては、布袋さんはギター本体のボリュームをこまめにカットして、

音色を調整してるように感じまして。。

ゲインの上げ方にもよると思うのですが、だいたい50%~80%くらいのボリュームで、

バッキングしてるイメージです^^


マリオネットそのものはBOOWYを最初に聴いたときの曲で、

BOOWYらしいかどうかでよく議論にはなるみたいですけど、

(・・・らしい、というのもあまりよくわからないんですけども。。)

私はこれがBOOWYだと思っていたし、聴きやすいんですよね、とにかく。。



ちょっと色んな感情が混ざってしまう曲です。

ミックスもあまり上手くいかず、冷静になれなかったです。


・・・冷静になれなかった原因は他にもあるんですけどね(笑)


ちょっとお仕事上でいろいろあって、、、本来はいいことなのかもなんだけど、

「でももうあれもこれも出来なくなるな~・・・」

なんて思ってしまって。

なんかちょっと寂しい気がしていました。


で、マリオネットって曲調が結構さみしいじゃないですかw

だから余計それに輪をかけて、「あん、もぉっ!(T_T)」みたいな、ですね^^;





そんな環境の中でしたので、

次回記事に書きますけど、メタルでストレスぶっ飛ばしてみましたwww



お面かぶると別人になれますね~やっぱりww




しばしお待ちを^^